新着ニュース

FlexPro Developer Suite(計測データの体系的管理から解析、プレゼンテーションまでカバーするソフト) (2021年7月28日)

  • OS

FlexPro Developer Suite

計測データの体系的管理から解析、プレゼンテーションまでをカバーするソフトです。直感的でオブジェクト指向のインターフェースを搭載しています。グラフ、解析、ドキュメントのテンプレートの共有が可能です。大規模データ、各種計測機器データのインポートに対応しています。教育用ライセンス(1年間の利用期間限定ライセンス)です。


FlexPro 2021 2021年7月19日発売

 

 HY108XF  1年間ライセンス

税込組価 ¥ 42,240 本体価格 ¥ 38,400 

アカデミック

 

 

申請書 

ご注文・問合せ


 

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

優れたパフォーマンスとユーザー利便性


Microsoft Officeのような使いやすさと便利さを兼ね備え、計測データ解析に必要な機能を提供します。


  • ● 最先端のユーザーインターフェース
  • ● データプレビュー機能でデータを把握
  • ● マルチコア CPU の能力を最大限に活用
  • ● バックグラウンドで評価を計算

Microsoft Office仕様のレイアウトで必要な機能を検索

ボタンをクリックするだけで解析と表示を実行


解析を実行する場合、既存のデータから新しいデータを作成するだけでなく、生データから完成したレポートまでのネットワークを構築します。


  • ● 一般的な手順において、あらかじめ定義されたさまざまな解析から選択
  • ● 解析手順を修正すると、直ちに結果に反映
  • ● FPScriptで独自の解析手順をプログラム
  • ● 値と単位からなる物理量で直接計算
  •  FlexPro SI単位マネージャで単位を正しく解釈して調整
  • ● ダイアグラム、表、解析全体を一度作成するだけで、テンプレートとして保存し、同僚と共有可能

マシン起動の次数解析

データの集中管理


あらゆる測定デバイス、測定ハードウェア、データ収集ソフトウェアから簡単にデータ整理ができます。


  • ● 測定システムのバイナリデータを直接インポート(60 以上のフォーマットをサポート)
  • ● 幅広いさまざまなソースからデータを結合し、中央の場所でデータを処理
  • ● テキストデータウィザードを使って、独自のカスタムテキストデータフォーマットのスキーマを作成
  • ● FlexProプロジェクトデータベースにデータ保存可能/データサイズの上限はHDの空き容量にのみ依存
  • ● インデックスベースの検索を使用して、解析するデータをすばやく検索
  • ● さまざまなバイナリフォーマットおよびグラフィックフォーマットで結果をエクスポート

GPS、ビデオ、測定データによる道路テストを解析

テストと測定におけるビッグデータ


FlexProデータエクスプローラモジュールは、サーバーまたはHD上の測定データアーカイブをインデックス付けします。構成可能なクエリを使用してデータ属性を検索し、解析したいデータセットを素早く見つけます。


  • ● インデックス作成中にキーの数量を計算して、後続のクエリに使用
  • ● 属性とデータを使用して、HDまたはサーバー上の FlexProプロジェクトを検索
  • ● データインポート前でも統計情報、計算、データのプレビューを表示
  • ● インポートしなくても識別されたデータを直接解析
  • ● インデックスサーバーを設定して、チーム全体に会社の測定データアーカイブへのアクセスを許可
     (Microsoft SQL Server 必須)




クライアント/サーバーモードでファイルインデックス付けをすると、
FlexPro のインスタンスがインデックス付けを実行し、結果を
Microsofut SQL Serverデータベースに格納

動的プレゼンテーション


テストシリーズを解析する場合、評価するデータセットの数と表示される結果が異なります。 FlexProの動的解析およびプレゼンテーション機能で、このようなデータを簡単に解析できます。


  • ● データセットごとに1つの解析を作成する代わりに、すべてのデータセットを同時に処理する単一の解析を作成
  • ● さまざまな数のデータセット用に設計された解析を作成
  • ● 結果を図や表で表示し、表示したいデータセットの数に合わせて動的に調整

オフィスレベルのレポート機能


FlexProの幅広いプレゼンテーションとスタイルを使って、解析の結果を印象的な形にまとめることができます。


  • ● 目次と図表を備えたレポートを作成
  • ● ドキュメントの用紙サイズ、ヘッダー、フッターをカスタマイズ
  • ● 最終レポートに各々のレポートを自動組み込み
  • ● 動的なマルチページダイアグラムとテーブルを挿入

生産、研究開発における測定データ解析


あらゆる業界のイノベーション推進企業は包括的なテストと検査に頼っています。大量のデータは、動的プロセスまたは長期モニタリング中に測定されます。


  • ● 自動車:試験台(テストベンチ)、試運転(テストラン) / 試乗(テストドライブ)、部品の耐用年数、快適性(NVH)
  • ● 航空:タービンの開発と整備、加速度信号(振動)解析
  • ● 鉄道:試験運転、振動、音響および回転機構
  • ● 機械工学:開発、試験
  • ● 電子工学:電気信号の解析
  • ● 防衛:衝撃応答スペクトル
  • ● エネルギー産業:グリッド品質(調波解析)
  • ● 石油・ガス:コンプレッサーとポンプの状態の監視
  • ● 石炭鉄鋼産業:品質パラメータの記録(統計的プロセス制御)、品質レポート
  • ● 一般用途:車両および建設機材の開発と試験

FlexProモジュール

データエクスプローラモジュール

サーバーまたはハードディスク上の測定データをインデックス付けします。大規模なデータプールへ高速アクセスできます。検索クエリを構成して、解析したいデータセットをすばやく検索できます。

ASAM ODS データインポート

ASAM ODS ブラウザは、テストデータ(ASAM ODS サーバーと ATF/ATFX データ交換フォーマット)への便利なアクセスを備えています。

統計解析モジュール

さまざまな統計的検定を提供し、理論分布を計算します。統計的工程管理(SPC)は帰納統計の重要なアプリケーションです。

カウントプロシージャモジュール

ロードタイム関数を解析します。DIN 45667カウントプロシージャまたはレインフローカウントプロシージャを使用します。

スペクトル解析モジュール

データ内の静止した時間依存のスペクトル成分をすばやく見つけ、ダイレクトに視覚フィードバックします。フーリエ解析だけでなく高調波解析、衝撃応答スペクトル(SRS) 、ケプストラム解析、連続ウェーブレット変換(CWT)が含まれています。

次数解析モジュール

回転機械の速度に依存した振動に対して、次数解析を迅速かつ簡単に実行します。 指定した回転数で測定された複数の個別シグナル、または 1 つの立ち上げ時シグナルと同期測定速度シグナルを使用することができます。

デジタルフィルタモジュール

フィルタ設計、フィルタリング、プレゼンテーションを簡単な逐次プロセスで実行できます。 2D/3D グラフィックスで、リアルタイムに視覚フィードバックします。

音響解析モジュール

ワンステップで音響レベルと音響パワーを決定します。音響シグナルと音響レベルを同時に解析し、音響パワーを計算します。

人体振動解析モジュール

ボタンをクリックすると、即時対応が必要かどうかを判断します。人体に対する機械的振動の影響を評価します。

◆モジュールについてさらに詳しく https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/flexpro/options

FlexPro 2021 主な新機能


インタラクティブなデータ解析

  • ● カーソルを成形し、カーソルに座標を直接表示
  • ● 補助カーソルを使用してサイドバンド、スロープ、周波数/次数の測定(オプション)
  • ● 20種類以上のカーソルマーカーテンプレートから選択して、データのマーキングやカーブのディメンジョンに使用
  • ● マルチマーカーを使って、複数のカーブの X 位置をマーク
  • ● 設定済のマーカーの位置をマウスを使用または新しい座標を入力して変更

行テーブルの追加とカラムテーブルの改良

行テーブルは、複数のデータセットまたはデータセットのリストを下の行に表示します。特に、連続測定の統計など、多数の単一の値を表示するのに適しています。カラムテーブルも改良され、任意のフォントアングル、長いテキストの折り返し、大量のデータのためのさまざまなページネーションモードなどが装備されました。

コントロールパネルとコントロール

FlexPro 2021を使えば、Visual Basicで手間のかかるプログラミングをすることなく、インタラクティブな評価項目を作成できます。
  • ● 入力フィールド、コンボボックス、チェックボックスなどのコントロールをドキュメントに直接配置してフォームによるデータ入力
  • ● コントロールを備えた新しいパネルをワークシートに埋め込むことで、パワフルなダッシュボードを作成
  • ● ボタンや他のコントロールを VBAマクロでリンクして複雑な動作を実現


◆新機能について詳しく https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/flexpro/section02/section01
商品詳細
動作環境

Windows 8.1/10/Server 2012 R2/Server 2016/Server 2019(64bit)それぞれ最新のサービスパック必要/HD空き容量:1GB以上/RAM:8GB以上
※仮想環境での動作不可のため、実機での利用必須
※加速度信号のスペクトル解析など、非常に大規模なデータを取り扱う場合:Quad Core以上のマルチコアシステム/Windows 10(64bit)/RAM:16GB/SSDドライブの環境 
※動作環境の詳細:https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/flexpro/section03

●計測データと動画データのシンクロ表示●独自スクリプト(FPScript)とVBAでカスタマイズと自動化をサポート●スペクトル解析、次数解析、音響解析、デジタルフィルタなど追加モジュールで必要な機能を選択●マルチコア対応●OpenStreetMapサービスを使用してダイアグラムにオンラインマップセグメントを表示●利用できる60以上の解析のうち、半数以上が1つのチャンネルに 1つの解析を作成するのではなく、すべてのチャンネルを同時に処理する単一の解析を作成する「マルチチャネル解析」をサポート●内容:FlexPro Professionalのすべての機能および9種の解析モジュール(データエクスプローラ / ASAM ODS データインポート /統計解析 / カウントプロシージャ / スペクトル解析 /次数解析 / デジタルフィルタ/ 音響解析 / 人体振動解析)●ユーザーインターフェースは、日本語/英語/ドイツ語/フランス語/中国語を選択可能●ダウンロード版

【インストール条件・購入条件】
●1年間の利用期間限定ライセンス●シングルユーザーライセンス:1名の登録ユーザーに対して使用権を付与●2台までのマシンにインストール可能(例:デスクトップPC + ノートPCなど/2台目のアクティベーション時は開発元への申請が必要)●複数同時起動不可●仮想マシンやターミナルサーバーセッションでの使用不可●教育用ライセンス:非商業的研究および教育に従事している大学および学校向け/企業やその他のスポンサーにより助成されるプロジェクトでの使用不可

販売元: ヒューリンクス
URL:https://www.hulinks.co.jp/

関連記事・情報
◆FlexProのライセンスについて(メーカーサイト)
◆機能一覧表はこちら(メーカーサイト)





戻る