新着ニュース

2021年6月たすけあい奨学金応募・給付・寄付の状況 (2021年7月13日)



財団について

今月の給付・寄付報告

【2021年6月】

 応募者数審査数給付者数給付額寄付額
6月 34 33 19 1,900,000円 6,407,402円
累計1 113 88 62 6,020,000円 12,779,477円
累計2 575 496 370 36,660,000円 35,502,683円
累計3 14,073 4,647 669,460,000円

※累計1は、2021年4月からの数値です。入学や新学期が始まってからの数字となります。
※累計2は、たすけあい奨学制度がスタートした2020年1月からの数字です。

※累計3:たすけあい奨学制度は、大学生協連の勉学援助制度を引き継いでいます。勉学援助制度を開始した1992年から「勉学援助制度+たすけあい奨学制度」の合計では、14,073名審査し4,647名に6億6,946万円を給付しています。

6月は、扶養者を亡くされた19名の学生の皆様に190万円を贈りました。

 2021年6月は、扶養者をなくされて経済的に困難な34名の学生の皆様から応募がありました。給付では19名の方に190万円のたすけあい奨学金を贈ることができました。

寄付にご協力いただきました皆様に深く御礼申し上げます。

 この奨学制度の主な財源は、全国の大学の学生・教職員の皆様からの寄付となっており、6月は約640万円の寄付がありました。その多くは3月に卒業された学生の皆様が大学生協の出資金の一部を寄付していただいたものですが、先輩から後輩の学業継続への温かな贈り物です。
また、クレジットによる募金も数名よりご協力いただいています。さらに、この間集計に加えていなかったこくみん共済coopの皆様からの250万円の寄付を計上しました。この寄付は、新型コロナ禍特別対応の延長の財源となるもので、深く感謝申し上げます。
 引き続きより多くの皆様に寄付へのご協力をお願い申し上げます。

※給付を受けた学生の皆様から御礼と同様の境遇にある学生の方へのメッセージ、募金にご協力してくださった皆様からのメッセージをこのホームページの「受給者・募金者の声」(たすけあいのメッセージ)に掲載しておりますので、ご覧ください。

戻る