新着ニュース

第11回全国院生生活実態調査 (2021年6月16日)

第11回全国院生生活実態調査

全国大学生活協同組合連合会(以下全国大学生協連)は、
2020年秋に第11回全国院生生活実態調査を実施いたしました。

全国院生生活実態調査は、大学院生の生活実態を調査し、院生生活を向上させるための調査で、
2016年からは2年に1度実施しています。全国規模で大学院生の生活について調べた調査は希少で、
「普段どんな生活をしているかわからない」と言われることが多い大学院生の生活の実態を知る上で、
貴重な調査となっています。

この概要報告は、全国大学生協連・院生委員会の現役大学院生が分析・執筆を担当しました。

詳細報告はこちらからご覧ください。

戻る