新着ニュース

大学生には大学生協の保障制度 (2021年2月22日)


■学生総合共済
学生総合共済は、1981年の発足以来、病気や事故で困っている学生に、
ひとりでも多くの共済金の支払いができるように組合員の声をもとに、
制度の改善を行ってきました。
制度開始時は、3万人であった加入者は、約71.9万人(2019年9月30日現在)と、
助け合いの大きな輪が広がっています。




戻る