新着ニュース

富山大学生協は全店で感染症予防対策に取り組んでいます (2020年10月6日)

富山大学生協では全店で感染症予防対策に取り組んでいます

富山大学生協は富山大生と教職員のみなさまが安心して学内で過ごせるよう、
富山大学の協力をいただきながら、全店で感染症予防対策に取り組んでいます。

混雑時の常時入り口開放、店舗や食堂ホールの換気、食堂店でのこまめなテーブル・イス、
衝立の消毒、割りばしの使用、購買店店内の開店時、混雑後の消毒、焼き立てパンの個別包装、
生協職員の毎日の検温と出勤時等の手洗い・消毒の徹底を行っています。

生協店舗をご利用の際は、マスクの着用・手指のアルコール消毒にご協力ください。
食堂店の時間差での利用や、来店と店内では間隔をあけてお並びいただくなど、
みなさまのご協力をお願いいたします。

また、現金を介した接触を軽減するためにIC学生証または組合員証に搭載している、
生協電子マネーの積極的なご利用をお願いいたします。

◆店内入り口のアルコール消毒の設置

◆食堂店における衝立の設置(毎日消毒しています)