新着ニュース

[大学生協連]Campus Life vo72「学生の一人暮らしをサポートする、大学生協の住まい事業」 (2022年12月1日)

学生の一人暮らしをサポートする、大学生協の住まい事業

『Campus Life』は「いま、学生のために何ができるのか、をともに考える雑誌」として、
大学関係者をはじめ多くの方に、学生の様相と大学生協の現況を紹介しています。

巻頭Leader’s Voiceでは、山口大学学長の谷澤幸生先生に、同大学生協理事長 山中明教授よりインタビューをお願いしました。
谷澤学長には、明治維新を成し遂げた、新たな世界へのチャレンジ精神が根付く地域の大学として、「おもしろプロジェクト」など、学生の自主的活動を支援する独自の取り組みをお話しいただきました。また、同大学生協で扱っている 純米大吟醸「長州学舎」もご紹介しています。

特集テーマは、「学生の一人暮らしをサポートする、大学生協の住まい事業」で、山口大学に焦点を当てました。学生と地域をつなぎ、地域で活躍する人材を育む空間としての学生寮、山口吉田学生会館。そこに寄り添う大学生協の取り組みと、二生協のアパート管理についてご紹介しています。

 

戻る