新着ニュース

TOEIC L&R 対策講座 <2022年2月開講クラス>(申込〆切2/3(木)15:00) (2022年1月8日)

TOEIC L&R 対策講座 <2022年2月開講クラス>

就活や留学準備のためにTOEIC600点以上を目指している方におすすめ!

2月14日(月)~2月25日(金)までの短期集中型・全10レッスン行います。

目次

  1. TOEIC L&Rとは?
  2. 講座について
  3. 講座スケジュール
  4. 受講料とお申込方法

1. TOEIC L&Rとは?

TOEICは、英語によるコミュニケーション能力を幅広く測るテストです。2つのテスト種類(1) Listening & Reading、(2) Speaking & Writingがあります。 一般的に多く受験されている Listening & Reading(L+R)のスコアは、主に国内で英語力を証明する際に活用されています。感染症予防のため、現在も公開テストの受験は抽選制ですが、最近では申し込めばほぼ確実に受験が可能な状況となっています。

Q.TOEFLとはどう違うの?

A).  TOEFL(iBT)は、主にアカデミックな場面で必要となる英語の4スキル(Reading、Listening、Speaking、Writing)を測定する国際基準のテストです。海外大学への留学を申請する際に英語力の証明として求められるのは、TOEICのスコアではなく、TOEFL iBTのスコアである事が多いのです。

Q.TOEICスコアは何点から就活でアピール出来るの?

A). 新卒採用で参考とするスコアは平均545点という調査結果があります。実際は業界・職種によって様々ですが、新卒採用では、アピールポイントとしてESや履歴書に記載出来るのは600点からと言われています。


2. 講座について

TOEICテスト600点以上を目指す講座です。

コツを知らないまま勉強をしていませんか?通訳育成のプロである講師が、通訳トレーニングで使われる英語学習トレーニング法を取り入れ、実践に役立つ効果的な読み・聞きの習得をサポートします。

特にTOEICテストのスコアアップには欠かせない単語力の強化と回答時間短縮のコツが分かる講座内容を準備しています。 午前中に講座が終わるので、春休み期間の1日を有意義に使える事もポイントです。


3.講座スケジュール

10:30~12:00

<全10回> 2/14(月)~2/25(金)期間中の毎日(1回90分)※土日は除く

※授業などの都合で欠席の際は、当日の録画データで授業内容をご確認頂けるようにしていますのでご安心ください。

※シラバスは予定であり、学習進度により内容を変更することがあります。

日程 対策範囲 宿題
2月14日(月) 初回オリエンテーション、Part1, Part 2, Part 3
2月15日(火) リーディングトレーニング(Part 5, Part 6)
2月16日(水) リスニングトレーニング(Part 3, Part 4)
2月17日(木) リーディングトレーニング (Part 7)
2月18日(金) 必須英文法
2月21日(月) リスニングトレーニング (Part 1, Part 2)
2月22日(火) リーディングトレーニング (Part 5, Part 6)
2月23日(水) リスニングトレーニング(Part 3)
2月24日(木) リーディングトレーニング (Part 7)
2月25日(金) リスニングトレーニング (Part 4)

4.受講料とお申込方法

受講料:34,000円(税込)

※受講料には、講座で使用する教材費用(テキスト、単語帳)も含まれます。


お申込・お支払は所属の大学の生協窓口にて承ります。(お申込締切:2022年2月3日(木)15:00まで)

  • 本講座は大学生協事業連合・講座約款Bを適用します。
  • 定員に達した場合は受付期間内でも締め切らせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
  • 講座はZOOMを使用したオンライン開催です。通信状態等により、ご参加に影響が出ることもありえますが、主催者はこれらに対して一切の責任を負いません。
  • 講座は欠席者、および受講生の講座内容復習の目的のため録画致しますが、当講座の受講生以外が視聴する事はありません。
  • 受講に必要となる環境、設備(PCやカメラ、ヘッドセット等)は申込者ご本人が準備するものと致します。

お申込のキャンセルについて

■開講前のキャンセル

お申込手続きを行った大学生協の窓口にキャンセル希望をお申し出下さい。※ 違約金として10,000円と、発送済み教材費を申し受けます。 

■開講後のキャンセル

講座運営担当者まで直接お申し出下さい。下記所定の項目を控除の上、キャンセル費用を申し受けます。返金手続きについては所属の大学生協よりご案内致します。 ※受講料は実施分を控除します。

 

戻る